本日は、定期報告を行いました。

資源エネルギー庁「なっとく再生エネルギー」のホームページを見ると
「定期報告に関するお知らせ(注意喚起)」との警告が掲載されております。
その内容は
売電事業者は設置費用・運転費用・増設費用を8月10日まで提出しないと
「認定が取消し対象となる可能性がある」と厳しく、
どうやら太陽光発電を設置されている一般家庭の方で10kw以上の方も対象のようですのです。
※住宅用太陽光発電(10kW 未満)は別途経済産業大臣が求めた場合に限り御報告いた だくこととしており、本文書によって報告を求めるものではありません。との事。

弊社は本日定期報告を行いましたが、この報告書 結構面倒です!
太陽光発電を所有されている方、
8月10日迄ですのでお急ぎ下さい!

詳しい内容は下記PDFを参照下さい。
20180723

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)