ドローン撮影のご依頼 太陽光発電所

今月の10日に航空法が改正施行されました。
今回の法改正により対象となる無人航空機は、
「飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船であって構造上人が乗ることができないもののうち、
遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるものです。
いわゆるドローン(マルチコプター)、ラジコン機、農薬散布用ヘリコプター等です。

無人航空機の飛行の許可が必要となる空域についておさらい!

(A) 空港等の周辺の空域
(B) 地表又は水面から150m以上の高さの空域
(C) 平成22年の国勢調査の結果による人口集中地区の上空

(A)(B)(C)以外は飛行可能です。

念のため本日の撮影場所を国土交通省 航空局 安全部 無人航空機窓口に電話して問い合わせしてみると、
撮影許可は必要ナシとのことでした。

早速朝から現地へ行き撮影を行って来ました。残念ながらお客様の発電所はサイトへの掲載はできませんので、
すぐ近くにある建設中の弊社横芝発電所を撮影してみました。
現在の工事は電気系統のため写真ではほとんど完成しているように見えます。

DCIM100MEDIADJI_0032.JPG
横芝光町太陽光発電所

ついでに、茂原市太陽光発電所も空撮してみました。

DCIM100MEDIADJI_0054.JPG
茂原市太陽光発電所

撮影エリアは千葉県内限定です!(対応不可エリアあり)
・静止画基本パック 30,000円~
 写真撮影 10カット程度(飛行時間15〜20分)
・複数箇所での撮影の場合は別途費用
・交通費別途
※撮影した写真の編集ご希望の場合は別途
・色補正付き(ご希望によります)

☆ご予約は事前にご相談下さい。0475-26-5550まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)