ペンタックス67を黒バック潰しで撮影しました!

メーカーカタログによくある写真風に、
旭光学初の中判一眼レフカメラ「ペンタックス67」を撮影してみました。
黒いものを黒バックで撮るのは簡単ではありません。
ストロボ光量を上げつつ、絞りでも環境光をコントロールし、感度を変えてみたりと・・・
そして気に入った設定はこちら

F10.0、1/160、ISO320

_DSC0063

ボディの質感、光の加減、カタログ風に仕上がって見えますでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)