WEB見学会 防水・配管工事編②

村のすいどうやさん「みなり設備工業」さんの配管工事はヘッダー工法です。

DJ Masato氏談

ヘッダー工法は、一度ヘッダーといわれる部材に給水配管を結び、その先は各水場に1本1本単独で配管しています。

特徴は

1.いつでもクリーンな水がうれしい

錆が発生しない素材を用いているため、いつでも水はクリーン。半透明パイプなので水質チェックも簡単です。

2.水量のバラツキが少ない

各水栓まで分岐がないので同時使用による水量変化を低減。

3.水漏れの心配も軽減

二重構造のパイプで耐久性があり水漏れの心配も軽減。流水による衝撃音が少なく静かな室内環境を保ちます。

4.大がかりなリフォームは不要

施工や交換工事もスムーズ。建物の躯体にも影響を与えません。

長期優良住宅もこの工法です。

IMG_5191

そしてバルコニーの防水工事もご覧の通り仕上がりました。

地元では、おなじみの「サンヨー消毒」さん。流石~!!

IMG_5186

当然、毎日現場にいる棟梁には日々感謝しております。

IMG_5173

最後は、棟梁、監督、DJ Masato氏の3ショット。

本日も皆さまお疲れ様でした。

防水工事・配管工事のお問い合わせは

建設業(設計・施工・リフォーム工事):千葉県知事許可(般-26)第49154号
株式会社ブレイン
TEL.0475-26-5550まで お気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)