基礎配筋検査

CIMG5438

CIMG5440

日本住宅性能保証機構に基礎配筋検査を行っていただきました。

チェックポイントは多数ありますが、基本は設計図面と一致しているかどうかの確認です。

現地で設計図面と1つずつ照合していく地道な検査ですがとても重要です。

昔と違って随分と基準が厳しくなった今の住宅は安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)